木構造画像の簡単な作り方

概要

graphviz(dot言語)を使ってpng画像を生成します.


画像の生成方法

次の項目で木構造をdot言語で記述したsrc.dotを作ります.

その後,以下のコマンドを使うことでpng画像に変換できます.

$ dot -Tpng src.dot > img.png

木構造の簡単な記述方法

dot言語を使って木構造をテキストファイルに記述します.

有向グラフと無向グラフで若干書き方が変わりますが,ほぼ同じです.

有向グラフ

digraph {
    node[shape=ellipse,margin=0];
    "*" -> "+";
    "*" -> "z";
    "+" -> "x";
    "+" -> "y";
}

無向グラフ

graph {
    node[shape=doublecircle,margin=0];
    "B" -- "C";
    "A" -- "B";
    "A" -- "D";
    "D" -- "C";
}

shapeを変えることにより,ノードの枠の形を変えることが出来ます.

詳しくは下にある参考ページを参照してください.


参考ページ

Tweet